職業・箱屋  箱を作るお仕事してます
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< その手は桑名の | main | 箱屋について >>
イーストハウス後記

 

それは厳しい戦いでございました

 

 

 

 

これが初代イーストハウス 最期の姿

 

別れを惜しむように 解体を阻むように

降る雨も激しい 3月20日

 

 

視界が煙るほどの雨の中 言葉も少なく粛々と

作業の槌音も雨音に溶け混じり

思うより静かに 再生へ向けての作業が始まりました

 

 

 

そして

 

8年の歳月 多くの人を乗せた初代は

4時間の解体作業でその役割をひとまずに停止させ

遺跡のような姿を見せて 次の時を待ちます

 

 

そののち 3月23・24の両日

再生の朝

 

 

ある者は危険区域を示す黄色のテープを

突き破る勢いで戦地へと入り

 

 

ある者は自らの命と引き替えるかのように

床下へと その身を投じ

 

 

 

 

 

 


 

そう まさに ここは 戦場

 

 

あまりの激しい戦いに

犠牲者らしき者も出始めます

 

 

しかし 我々の任務は インスタグラムの聖地

イーストハウスの再生

 

 

初代から形を変え

もう一つの聖地 おひるねハウス型へと進化させています

 

 

 

 

疲労困憊の集合写真

戦いの激しさを撮る一枚ではありますが

 

本来ここは楽しく美しい時を写す場所

 

 

 

 

のんびりと流れる時間に身を置いて

日々の疲れを癒やす場所として造られています

 

 

 

 

4月1日のお披露目以降

このような写真でSNS上がにぎわえば

我々の任務も成功と言えるでしょうか

 

 

さて

帰宅の途に就く船上の

疲れ切った戦士たちに 長い休息などは無く

 

 

すぐにそれぞれの 戦地へと 帰って行くのでありました

COMMENT









Trackback URL
http://hacoya.jugem.jp/trackback/973
TRACKBACK