職業・箱屋  箱を作るお仕事してます
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 佐久島上陸 | main | イーストハウス後記 >>
その手は桑名の

昨年施工させていただいた桑名市のMさん邸が

ハマグリさん家 という摩訶不思議なタイトルで

 

特集/「環境住宅」その先へ

〜地球と共存する住まいのアイデア〜

 

という大上段に構えた表題を持つ

現在発売中の 住宅特集 4月号に掲載されました

 

 

ここのところ漁獲高が減少気味のハマグリが

どうやって地球上で生き延びていくか

という 漁業関係者向けの特集ではありませんのであしからず

 

 

 

内観・外観ともにハマグリをイメージした わけでもなく

施工中に「ハマグリっぽく造ってください」

というリクエストがあった記憶もなく

 

現場の帰り道に

施主さまに教えていただいた海産物屋さんで購入したハマグリが

驚くほど大きく・安く・美味しかった

その一点がこちらのお家の 唯一ハマグリっぽいところ

 

なるほど

ハマグリの美味しさを教えてくれた施主さまがハマグリさんで

その施主さまが住む家だから ハマグリさん家 ね

 

 

まぁハマグリ話はともかくとして

こちらのお家は 箱屋では手掛けることの少ない

環境性能 を追求したお家

 

施主さまから直接に指導をいただいて

やるところまでやったお家です

 

施工中はその効果に半信半疑のところもありましたが

今年の寒かった冬に施主さまが

半袖シャツ一枚で過ごす姿を見てしまっては信じる他ありません

 

4月号の記事にはその辺りの効果が図示・数値化されています

興味のある方はぜひ手にお取りください

 

今回の誌面は環境性能のアピールに譲りますが

素材の使い方や施工技術面でも見せ場が多いんですよ

 

合板で製作した屋根垂木から

キッチンを始めとする家具全般 それにグレーの外壁板まで

大工さんの手がいつにも増して多く届いていますので

その辺りもお感じいただけると幸いに存じます

COMMENT









Trackback URL
http://hacoya.jugem.jp/trackback/972
TRACKBACK