職業・箱屋  箱を作るお仕事してます
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 人と家と尺度と均衡 | main | オルタナ日曜日 >>
だけじゃ なかった

平面に直角の部分が少ない

だけじゃ なかった こちらの箱

 

 

 

1階の床は奥へ行くに連れ 2段階に下がっていき

それぞれ仕上げも違うとのこと

 

 

2階の大きめ開口は 台形というか三角形

 

さて1階の開口は どうなんだっ!?

 

 

おぉ まだこちらは長方形のご様子 ひと安心

直角には交わっていないけれどね

 

 

いつも楽しくほのぼのと打合せをさせていただいているので

建物もつい ほのぼのと 造れるんじゃないかと

錯覚 してしまいますが

 

そんなんでこの斜め線の多さはごまかされんからね

そんなんで私をだませたら大したもんだ

 

天井の下地を造り始めた大工さんが

結構悩んでることだけは

設計士さんにも伝えておかなきゃいけませんのです

COMMENT