職業・箱屋  箱を作るお仕事してます
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 若手の対義語は 古手なんですって | main | 刺激の多い10月リポート >>
建前から2ヶ月

建前直後の頃は 骨がむき出しのままに

ブルーシートは表皮の代用

 

 

 

図面を見ている私たちや設計士氏には

この骨やブルーシートの向こうに部屋が見えているのですが

 

 

頭の中で見えている部屋へと

たどり着くまでの道は 幾通りも あって

 

 

 

 

 

どの道を選択するかで

出来上がりも変わって来るのですよ

本当の話

 

 

 

職人さんの技術だけではたどり着けず

かと言って監督の技量だけでは無理の難題

 

 

 

未だ 骨むき出しの室内ですが

多くの人の手による下ごしらえは万端で

 

私の目には2ヶ月前より かなりクッキリと

部屋の姿が見えています

 

下ごしらえは技術 仕上げは感性

 

こちらの箱も そろそろと

感性の時間に入り始めたようです

COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK