職業・箱屋  箱を作るお仕事してます
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< BBを一滴 | main | 全貌がようやく >>
祝 晴れ男

何と言っても 梅雨の真っ只中

担当大工は言わずと知れた 雨男

 

 

そんな季節でも 建前となれば好日にするのが

私の役目 晴れ男

 

 

予定通りの良き日に

建前を迎えることが出来ました

 

 

 

想定はしていたものの

思うより手の掛かる建前になりそうな予感は

 

 

この太い M20のボルトや

 

 

特製の分厚い座金を取付ける際に感じておりました

 

 

低めの1階部分を固めるまでに手間取って

 

 

 

2階部分の 階高4mに手こずって

 

 

まだ夏の暑さに慣れていない体が 少々重く

 

 

それでもこの季節の陽の長さに甘え

暗くなる手前 時間のいっぱいまで

 

 

箱屋初 斜めの柱を持つ箱が

予定のところまで建ってくれました

 

 

 

 

 

 

まだ明けぬ梅雨の空 室内だけはやたら青く

 

そして このブルーシートが外れ

室内の青が空へ移る頃

 

箱の全容を捉え

造るべき方向も見えて来ることでしょう

 

 

設計者の自宅というテーマのこちらの箱

 

最初に声掛けいただいてからこの日まで

まぁまぁの年月があり

それこそ途中 設計変更などもありながら

根気よくたどり着いた 建前の日

 

その思い入れとこだわりを粛々と受け止めながら

 

その上で

私たちの知恵も利用していただければ

施工を頼まれた甲斐もある というものでございます

COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK