職業・箱屋  箱を作るお仕事してます
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
平成最後の地鎮祭

ここ最近

毎日どころか毎分毎秒ごとに飛び交う「平成最後」

 

イベント事に興味の薄い私の 平成から令和への切り替えは

21世紀が音もなくやって来た時と同じく

きっと無音で切り替わることになるのでしょう

 

それでも平成という時代に開業した箱屋ですから

思い入れがあるのはもちろんで

 

私も一つくらいは平成最後を謳ってみたい

と思っていたところの それに相応しい行事 

箱屋にとって 平成最後の地鎮祭 をお迎えしました

 

 

 

地面へ 建物の形に縄を貼り

これが今回の建物のサイズですよ と

施主さまに説明すると

「え…コンパクトなんですね」

という言葉が出てくることがほとんどで

 

それに対し

 

コンパクトに見えるのは今だけですよ

建前以降 コンパクトという言葉は一切出てきませんよ

 

と 説明するのが楽しくて

 

 

 

 

平成の時代に何度もこんな会話を交わして来たんだなぁ と

感慨も深く

 

まずはこの時代の節目まで

工務店を続けて来られたことの感謝も心に乗せつつ

地鎮の儀に参加させていただきました

 

 

今はコンパクトにしか見えない 縄で囲まれた平面が

想像を遥かに超えるボリュームの箱となり

施主さまを驚かせる日が楽しみで

 

その楽しみが施工の 原動力 でもあるのです