職業・箱屋  箱を作るお仕事してます
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
キャンペーン実施中

施工の最中に

設計図に書かれている各詳細を再考する場面は多々あって

 

さて この箱にとってのベストは何なのか?

そんな問答を関係各位皆さまと 繰り返しています

 

ただ 誤解を恐れずに書くと

再考・熟慮は工務店の経済にとって

得になることは 少ない のですが

 

 

それでも

このブルーシートが貼られた開口や

 

 

玄関の見せ方

 

 

1階の天井が低めな割に 2階に設備室が多く

かなりタイトな天井裏にどう配管を詰め込むかなど

 

浅い考えで進むのではなく

かと言って難しくするのがカッコ良いわけでもなく

もちろん高価な材料が正義のわけもなく

 

あくまでも この箱の最適最善を手と頭で探す

 

箱屋としてはオトクなポイントカードの配布もしていませんし

ご購入キャンペーンで粗品の一つも

進呈しているわけではありませんので

 

その代わりと言っちゃあ何ですが

少しでもより良くするための

再考・熟慮を盛り込むキャンペーンを

工事期間中 随時 行っておりますのです

現場を見てもらう

どこの現場でもそうですが

月に1〜2回ほど 現場打合せを行います

 

 

図面で決まっていることを

原寸大で改めて確認したり

 

 

原寸大だからこそ感じることを検討したり

 

より良い案を提案したり

 

設計士氏を中心に楽しく打合せ

現場で現地で 見ていただきます

 

 

もちろん定例の打合せの時ばかりではなく

いつ来ていただいてもウェルカム

 

 

こちらの現場も 実は奥さまが時々

お仕事を ○○出して 現場へ来ていることは

現場での最重要機密事項

 

ご安心ください

箱屋は口の固い工務店なのです

今年最後の建前を迎える

今年最後 などと書くと

急に年の瀬を意識してしまいますが

 

何といっても11月も終盤

1ヶ月後にはクリスマスという11月25日

 

 

ワイン じゃなく日本酒を供えて

 

 

 

今年最後の建前を楽しみます

 

 

 

 

 

続きを読む >>
現場でも現場以外でも

 

 

晴れて気持ちの良い地鎮祭の日から 2か月

 

 

新しい家が建ち並ぶ 道路までもが新しい街で

工事を始めさせていただきます

 

 

申請が下りたのを皮切りに

現場では基礎が一気に進み

 

 

 

作業場では

 

 

なんだこれ?

 

 

という加工が進んでます

 

建前は11月25日の土曜日

地鎮祭同様 しっかりと晴れさせますので

いつもの皆さま よろしくお願いいたします