職業・箱屋  箱を作るお仕事してます
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
庭が出来ると
ヶ月ほど前に庭は完成していました

しかしながら慌ただしい2月
ゆっくり庭を愛でることが出来ませんでしたので

春の陽気を お供に 庭の鑑賞をして来ました





続きを読む >>
明日から住宅
人が住み始めますので
明日からここは住宅になります

ですので今夜は撮影会

月も星もキレイで
夜空を背景に外観も撮りたかったのですが

外は間違いなく氷点下
私の撮影意欲をあっさり奪う 寒さ でした



外観はまた後日ということで
本日は室内撮影

引越し前夜の記録です

続きを読む >>
クリーニングの日
暮れも押し迫って来ておりますが
本日はN様邸クリーニングの日



3日後のお引越しを前に室内をキレイにいたしました



振替休日ということもあり
ご家族皆さまに各所見ていただきます




家具も運び込まれ
昨日までの「建築現場」から一気に「住宅」へと大変身

もちろん箱屋恒例 竣工前撮影大会は行いますが
本日は運び込まれた家具を中心にプレオープンハウス


続きを読む >>
いろいろ手造り
 

飛行機のオモチャのような コテ




こちらの部屋の天井は漆喰(しっくい)仕上げ
平らではなく変形への字のため 折れ線を押えるために
その角度に合わせて造ったコテ


大工さんと一緒に現場で急ごしらえしたそうな
続きを読む >>
ようこそ 夕闇の現場へ
晩秋は陽の沈み方が驚くほど早く

17時を前に
現場は夕闇へとヌルヌル吸い込まれていきます







続きを読む >>
足場解体は建前の次に一大イベントなんだよ
こちらの現場は住宅まぁまぁ密集地のため



ずっと厳重にシートが貼りめぐらされておりました

よってシート越し・足場越しに外観を眺めるのみで
全体像は 藪の中

続きを読む >>
和室はデリケート


屋外は吹付工事が終了して
足場が外れる日を待っているところですが




室内では最後の 難関
和室の造作工事の真っ最中




最近は和室の無い家も多いようですが
実は特に部材のサイズに気を遣う場所

見せる部材が多いため
ほんの一本の部材のサイズを間違えると
一気にバランスが崩れます

一つ一つ確認しながらの作業ですが
この緊張感もなかなか良いものです

仕事の男
吹付の具合を 説明する



試しに吹付をして見せる男



職種は塗装業

仕事の男です

同じ方向を見る


家具作家さんとの打合せ

みんなの目にはすでに
ソファの置かれたリビングが見えているようです

続きを読む >>
現場も止まる
家づくりに従事する人たちの多くは
連休という言葉に縁遠く

休みって言やぁ
盆と正月 くれぇだな
ん?いや最近はゴールデンウィークなんてしゃらくせぇ休みもあるか

くらいの話で

もちろん決してホメられた話じゃないのは重々承知ですが

それでもとにかく夏期休暇

続きを読む >>